営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

毎週月曜日(祝日の際は営業し、翌日火曜を休業致します)

 
電話番号

04-2929-1777

 
 
住所

〒359-1106

所沢市東狭山ヶ丘6-711-1

リクルート

スタッフブログ

   
2013/12/22  ショールームダイアリー  サービスフロント 瀧澤 光徳
サスペンション
瀧澤 光徳 / タキザワ ミツノリ
[サービスフロント]
 

 ウインタースポーツの時期になりました。

 

私もスキーに出掛けるのですが、この時期になると某自動車評論家が書いていた事を思い出します。

 

‘‘モーグルは理想のサスペンションだ‘‘

 

頭の位置が変わらず、足だけが動く。自動車の車体が動かずに足だけ動けばと云うスカイフック理論の事を書かれていました。

 

通常はボディの下にスプリングとダンパーが有り、縮むのをスプリング、伸び側をダンパーで抑制するのが通常ですよね~。

 

 

 昔、F1でアクティブサスペンションなる物が登場して圧倒されました。

適正な車高を保ち、コーナリングスピードも上がる。ニューウェイ恐るべし。

 FW14Bはロータスと違い、セミアクティブだったようです。アクティブサスの為、少し先端がふくらんでいましたよね~。

 

92年の開幕戦、セナのオンボードカメラでコーナー立ちあがりで離される映像がわりかし鮮明に覚えています。

 

‘‘あ~っ、セナがパトレーゼにもぶっちぎれてる~っ!‘‘

 

 

 スカイフックは宙づりになっている状態にして足回りのみ動くというアクティブサスペンションの基本となる理論だそうです。

 

 

いや~っ、自動車って奥深くておもしろいですよね~。

 
2013年12月(21件)
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ページ上部に戻る